スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将来のアーティストの為のオーバーオールと派手な男の夏パンツ+おまけワンピ

友人に教えて頂いて以来、ずっと行きたいと思い続けている横浜美術館の子どものアトリエ
家ではできないようなアートな体験ができるようで、汚れてもいい服装が必要らしくクローゼットを確認するも、見付かった「汚れてもいい服」とは、とても人様の前で堂々と着られるような代物ではなく、これは作ってしまうしかない!ということで、作りました。
汚れても良い、というよりもむしろ汚したくなるような。
そして安易な発想ですがやっぱりオーバーオールかつなぎですよね。
でもつなぎは時期によっては暑いから、ベタですが、アートな小娘にはオーバーオールってことです。

どうやらわたしはジャクソン5のうちのひとりを産んだようです。
P1090240_convert_20110831180427.jpg
若かりし頃。洋服にマニキュアやペンキ、油絵の具をこってりと垂らしたり絵を描いたりするのを日常としていたのですが、ひょんなところからその当時のリメイクデニムスカートが出てきたのです。
マニキュアが沢山垂らされていて、これなら今後汚しても全く問題無!
今はもう履けるような歳ではありませんから、その汚らしいデニム生地を再々利用しました。
P1090226_convert_20110831180528.jpg
まだ改良の余地があります。
まず裾が細すぎました。
やせっぽちの娘でもむちむちなので、広げる必要があります。
これでは自由でのびのびアート体験に支障をきたします。
そして前あて?の上端の幅が大きいので、上両端を内側に入れなければ!
そうすれば赤い釦も中央に寄るので、肩からずり落ちそうなサスペンダも落ちなくなるはずです。
後ろはあえてハイウエストにしました。これはこのまま行けそうです。
P1090334_convert_20110831234349.jpg


ワタシ ニッポンジン ニ モドリ マス。 サヨナラ ジャクソン。 


P1090273_convert_20110831180216.jpgP1090265_convert_20110831174801.jpg

インナーをT-シャツに変えて外出してみました。
裾は細いけれど、思いっきりカラオケで歌って踊っても意外と大丈夫でした!
P1090279_convert_20110831175245.jpg

ちなみにこの男性のパンツもわたくしの作品です・・・。

P1090282_convert_20110831174922.jpg







久々の更新で楽しくて長くなってしまいましたが、もひとつおまけです。
例の左ひらひらワンピ第3弾ですが、薄手の生地でも大丈夫でした。↓↓↓
P1090323_convert_20110831175726.jpg
二重でシルクのジョーゼットを半端なくタタキ付けましたが、左肩は落ちません♪
量産するとなると、コスト面から、ひらひら部分はチュールとかオーガンジーとか、またワンピの生地によっては共布とかが妥当ですね。
P1090316_convert_20110831175812.jpg
ジャクソン撮影で疲れた為、写真拒否。→チューペットで釣る。→撮影再開。の図。



ハンドメイドブログランキングに参加しています。
皆様のおかげで、日々順位が上がっています!
ありがとうございます!
今日も↓クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

母のこと

母が亡くなりもうすぐ2年。4日(日)は彼女の3回忌でした。
2日前に高熱を出したleiも、当日の朝にはギリギリ36℃台に戻り、出席できました。
勿論白と黒のドレスに黒の蝶ネクタイを付けて着せました。


・・・というわけで、せっかく遊びに来てくださった方。
ごめんなさい。
本日はハンドメイドネタではありません。

ここからは、散文のようにただただ書きたいことを連ねていくと思うので、無興味の方はスルーしてくださいね。

+ Read More

オーストリッチとラムと牛革。カメラストラップの憂鬱

今まで友人の子育てブログしか読んだことのなかったわたしですが、ここ1ヶ月程、沢山のハンドメイドの方のブログにお邪魔させて頂きました。
皆さん個性的で、また写真もイケてます。

一方、真夜中の室内撮影で、しかもフラッシュ嫌いで、いつもなんとなく暗ーい感じのわたしの写真。
そろそろキャメラを買い替えてもいいんじゃないかな?と思って、数少ない高校時代からの友人に相談してみました。

彼女はスタイリストであり雑誌の編集者であり、カメラも好きで勉強していたはず!
ズバリオススメは?と聞くと、「今はカメラ詳しくないんだよねー」と言いながらも、お友達のキャメラマンさんに聞いてくれたのですが、ここで予想外のアドヴァイス!
「自分が可愛いと思えるカメラだとどんどん撮りたくなるよー」って、つまり見た目重視でOKってことです。
よかった。わたし見た目重視、大好きなんです。

じゃあ、自分がギリギリ扱えそうな中で一番好みの子はというと・・・ライカのX1です。かっこいい。
でも金額が無理です。
少しずつ貯めようかな、どうしようかな、いやいや勿体ないと悶々と、しかし楽しく悩んでいた矢先。

娘が見事に今のカメラを落として壊しまして、特に調べる間も無く翌日にはカメラ屋さんでイマドキの流行ものを購入してしまいました・・・。
ミーハー。なんですよ。結局。宮崎あおいちゃん、かわいいし。

オリンパスのPEN E-P3です。
黒のボディに、べっ甲のグリップをコーディネイトしちゃいました♪

ストラップ、贅沢に作っちゃいました。
材料だけは!






しかし正直、どうしようもない位イケてないんです・・・。
オーストリッチのせいか、なんだか「おじさんくさい」感じです。

でも、載せてみます。
勇気を出して。

えいっ
IMG_1288_convert_20110907214043.jpg
あああぁあおっさんくさい・・・。

↑ちなみに古ーいコンデジで撮ってます・・・。


ネック部分の表は黒のオーストリッチ、裏は黒ラムで、ミシンステッチです。
旦那さんの持っていた革を拝借しました。
何故にオーストリッチ2色を所有していたのかは謎です。
素直にラムだけで作った方が、しっとりと、まとまったのではないでしょうか・・・?


皮革は大好きなんですが、ド素人ですから、革職人さんとかは、ミナイデクダサイ・・・。
IMG_1286_convert_20110907214915.jpg
えーらいこっちゃになっていますが、片側を2枚タタキ付けて、もう片方は首へのあたりをよくする為に、ラムでくるんでみました。
首当てとか作る気が全くないので、25㍉幅で少々太め。

1か月以上も修理中のミシン様がまだ帰ってこない為、相性の合わないミシンで縫っているからか(←言い訳)、途中から全く縫えなくなり、最終的には皮革用の糸を使い切ってしまって、フツーの糸で縫いました。トホホ。

IMG_1289_convert_20110907214442.jpg
取り付け部分「右」の表は茶色オーストリッチ、裏は薄い茶色のヒツジさん。leiのスリッパと同じ革です。
これを2枚両側ステッチでタタキました。12㍉幅です。
糸を替えるのも面倒で、黒糸のままです。
悲しいことに、良い留め具が見当たらなかったので、元々付いていたストラップからプラスティックの留め具を拝借したので、何ともお粗末な感じですね。
でも、しっかりと止まってくれました

取り付け部分「左」↓
IMG_1276_convert_20110907214246.jpg
結構厚手のうしさんだったので、思い切って一枚仕立て、というかカットしただけです。
正直強度が心配です。伸びていくのかなー?注意必須です。



自分用に作ったものなんて、所詮こんなレベルなんです。
追求もできません。やり直しもしません。気に入っていませんが、とにかく使う予定でいます。

何故なら!

この留め具を取り付けるのに1時間もかかったから!
「左」は短時間で出来たのですが、「右」の革が厚くて、なかなか入っていかなくて、苦戦したのです。

だから取り外すのも、考えただけで恐ろしい。

あまりにも華の無い、渋過ぎるストラップとなってしまったので、写真1枚目の右の朱色のお気に入りの革(人の横顔に見えますが偶然の産物です)で何かかわいいアレンジでもしたいなー、と心の中で密かに思っています。





前回の記事ですが、予想外の反響でした。
コメントも、鍵付きコメントも、拍手コメントも、個人的メールも、全部嬉しかったです。
最後まで読んで下さった方々、チラ見してくれた方も、皆さん本当にお付き合い下さいましてありがとうございました。
沢山の方が共感してくださって、また皆さんご家族を大切にされていて、とても温かい気持ちになりました。
自分のしあわせを、しあわせ♡と思えることが、今とても大事な事なんだと、改めて気付くことができました。本当にありがとうございました。



みんな、大好きです。





ハンドメイドブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックで元気になります!
ありがとうございます!
今日も↓クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

ヴィンテージケアベアvs年代物キティ

ありそうでなかったもの(多分)を作りました。

↑これが表で・・・・・・・これが裏です↓  さて。何を入れるのかしら?
P9100231_convert_20110910130302.jpg

わたしはかばんの使い方が下手です。
ポケットが沢山あるかばんを使うと、どこに何を入れたかわからなくなります。
ポケットが1個しかないかばんを使うと、そのポケットはぱんぱんになります。
どちらにしても、いつもかばんの中を探している状態です。
しかし長年そうやって生きてきましたので、さほど不便なことはありません。

お財布、携帯、鍵。これらはできればファスナー付きポケットにしまいたいです。
化粧ポーチ、ハンカチ、タオル、娘の着替え、水筒、娘のご機嫌取りのお菓子、そういったものは、ぼんぼんかばんに入ます。
これらは大急ぎで取り出す必要がないものばかりですから、それでいいと思っています。

ただ、1つ、娘が生まれてからずっと困っていたものがありました。

それは、ウェットティッシュです。
これ、かなりの頻度で使います。
除菌できるアルコール入りタイプと、お口まわりが拭けるノンアルコールの2種類。
外出先のレストランでテーブルや手を拭く時はアルコール入りが便利ですし、お口が汚れた時はささっと拭ける、ノンアルコールが重宝しますよね。
それに、何かこぼしたり手が汚れたり、すぐに必要になることが多いのです。

しかしわたしのぐちゃぐちゃのかばんの中身をごそごそしている時間はありません。
なので、食事の席ではこの2種類のウェットをテーブルの上に出しているのですが、なんだかなぁ・・・っと、常に悶々としておりました。

以前はウェット専用ポーチに入れていましたが、それでは遅いんです。
もっと早く出したいのです。

なので、この2種を一気に、またかばんの中で埋もれずに取り出せるものを作ろうと考えました。

表側、裏側にそれぞれのウェットティッシュを入れて、両側から取り出せるようにしました。
中身を入れるとこんな感じです。
P9100247_convert_20110910150114.jpg
↓裏側も。
P9100248_convert_20110910150201.jpg

ケアベアの生地なのに、キティの釦を付けてしまった・・・。
P9100230_convert_20110910130558.jpg
このボタン、母の裁縫箱から出てきました。
多分わたしの洋服か何かを捨てる時に、釦だけキープしたのだと思います。
30年位前のかしら。傷だらけだけど、かわゆい♡♡♡


この2種類は作り方が違います。
↓こちらは中でティッシュが別々のお部屋に入って独立しています。
P9100246_convert_20110910130958.jpg


↓こちらはマチを入れただけで、ティッシュ同士が同じお部屋にいます。
P9100242_convert_20110910130809.jpg
作り方としては同じくらい簡単でした。
若干独立型の方が強度が増すかな?といった程度です。


ただ寸法や形に不満な点が多く、まだ試作段階です。
小物って、ホントに難しいですね。

使いにくかったら、自宅用にします。
スナップボタンを付けたので、かばんは勿論ですが、leiの椅子に付けてもいいかも!
P9100253_convert_20110910155147.jpgP9100259_convert_20110910154522.jpg



今回はヴィンテージのケアベアの生地2種とシーツ、家にあった生地を使用しました。
このケアベア、友達のRちゃん用に以前購入したものです。Rちゃんは例のフランス的美女です。

Rちゃんの家にはケアベア専用部屋があります。
お宝モノ(多分)や、ヴィンテージもの(多分)が沢山鎮座していて、夢のある、とってもキュートな空間で、お邪魔した時leiはそのお部屋から離れられなくなりました。
帰宅後も、それまでたいして注目していなかった、家にある数少ないケアベアグッズを集めたり、外出時にケアベアを見つけると欲しがったり、かなりはまってしまった様子。
専らわたしが買ってあげられるのは100均のケアベアグッズくらいなのですが。

冬にはママになるRちゃん。
この生地で何か作ってプレゼントしたいな。
わくわく。
仲良しの友達がママになるのって、すっごく嬉しいです。
楽しみー♪




「母のこと」で、新たに鍵コメント下さった方々、温かいお言葉を本当にありがとうございます。
皆様のやさしさで、救われております。
何度も何度も読み返しています。
わたしもより元気に、前向きに、そしてとても幸せになります。


皆様どうぞこれからもよろしくお願いします!




ハンドメイドブログランキングに参加しています。
皆様のぽちっで元気になります。
今日も↓クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

旅行用下着入れ 大人用と子供用

P9150267_convert_20110915143158.jpg

ちょっとした袋モノを作りました。


そう。旅行用の下着入れです。





こういうラヴリィー♡な下着は一切持っておりませんが!
P9150264_convert_20110915143416.jpg

ベトナムの有名な下着入れのように刺繍する時間もなく、もっと凝った細工もしたかったのですが、今回はこの辺りで終わらせようと決めました。

袋の黒い生地と濃いピンクの生地はシルク、極薄の淡いピンクはポリエステルでしょうか?
いつも通り、家にあった適当な生地です。

左右対称にせず、フリーハンドで布を切って、思いのままにざくざくと縫い付けていくのも、工作をしているようで楽しい気分。
無計画な作品作りはわたしの原点です。
思い立ったら!すぐに!とりあえずカタチにしてみる。


さて今日のメインです。
↑上の袋を作るきっかけになったのは、↓これ。
P9150275_convert_20110915154041.jpg

leiに見せると、「わぁーストロベリーちゃんのまくらだぁー!うれしぃー」っと喜んでいましたが、これは枕ではなく、これこそ正に旅行用の下着入れなのです。

P9150270_convert_20110915143550.jpg
お片付けが大嫌いな娘の為に、インナーと、おパンティを入れる為の目印をぬいぬいしました。


↓こちらは寝る時のスパッツを入れるところ。左の部分はフリーエリアです。
P9150269_convert_20110915143516.jpg


中身を入れてみました。
P9150277_convert_20110915143721.jpg
おパンティ8枚、ノースリーヴシャツ5枚、スパッツ3枚、タオル地のハンカティーフ4枚入れました。
まだまだ余裕があります。

P9150279_convert_20110915143827.jpg

・・・・・中身を入れたらますます枕みたいになってしまいました。

もうちょっと表のデザインに重きを置くべきでした。
せっかくの、このヴィンテージシーツ生地を全く生かせていません。
それどころか、この生地のせいで、かなり古めかしい印象の作品になってしまいました。

きっと娘が年頃になる前に「こんな古臭いのいらない!」って言われてしまう、そんな予感。

いいもーん。そしたらわたしが使うもーん。





というわけで。
もうすぐ旅に出る為、その旅行準備を楽しみたいので、ほんの少しの間ハンドメイドはお休みかも?
何故なら旅行は、準備が一番わくわくなんです。
しかし娘が今朝から風邪をひいてお熱なので、必死こいて治させます!!!



今日は母の命日。
母が好きだったカサブランカを、母の友人たちから沢山頂いたので、家中良きかほりがします。





ハンドメイドブログランキングに参加しています。
皆様のぽちっで元気もりもりになります。
今日も↓クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

鈍色のウェディングドレス

明日から少し旅に出ます。
我が家の、少し遅い夏休みです。

たった1週間弱ですが。



旅行準備でハンドメイドをサボっており、更新材料がありません。
しかしいつも覗いて下さっている皆様に忘れ去られないように、過去の作品をひとつ載せてしまいます。


嬉し恥ずかし♥ウェディングドレスでございます。
偶然にも、挙式は4年前の9/17でした!


おしいっ。

昨日か・・・。

IMG_1537_convert_20110916024040.jpg

前の前の家での写真なので、かなり古めいた感が否めません・・・。
これではくしゅくしゅで全くわかりませんが、ドレスの後ろ、トレーンは結構長ーいです。

IMG_1548_convert_20110916023849.jpg

別の生地で縫い上げ、ビーズを500個程縫い付けてから、どうしても気に入らなくなって急遽作り直しました。
式の3週間前でした。

真夏の炎天下。白い生地を探して歩いたのですが、なかなか良きモノに巡り合えず、最終的に出会ったのがこのシルバー。
銀座にあるシルク専門店の奥の方の安いエリアにごぞごぞ入り込み、格安のしわくちゃーなこの子を救出し、在庫10M弱を買い占め、しわ伸ばしの為に神田の問屋街にある「柴田織物さん」に出向き、「しわ伸ばし機?地直し機?」みたいなのにかけてもらいました。

待っている間、冷たいお茶を頂いたことを憶えています。
熱中症になる寸前!という位フラフラだったので、本当にありがたかったです。

IMG_1541_convert_20110916023014.jpg
IMG_1543_convert_20110916023128.jpg
IMG_1544_convert_20110916023210.jpg
IMG_1545_convert_20110916023256.jpg
IMG_1550_convert_20110916023343.jpg
IMG_1551_convert_20110916023438.jpg
IMG_1553_convert_20110916023525.jpg

あぁー夜なべしたなぁー。
懐かしき想ひ出です。

IMG_1556_convert_20110916023600.jpg


今日は我が家のもう一人の住人、うさぎの「じゃむくん」をペットホテルに預けて参りました。
病院のペットホテルなので安心です。というか、高齢なので普通のホテルでは預かっていただけないのです。

7年位前でしょうか。とても寒い12月。旦那さんが夜中3時頃コンビニに行って、しかしなかなか帰ってこなくて、ようやく4時頃帰ってきたのですが。
玄関で段ボールを抱えていました。
「公園でうさぎがぴょんぴょんしてたからつかまえたんだー。名前は平仮名でじゃむにしよう!」と。

彼が翌日、一応近くの派出所に届け出て、病院に連れて行き、それ以来我が家に居座っています。
当時はおそらく1歳くらいだろうという診断でしたので、もう8歳くらいかな。おじいですね。
老化現象で両目共に白内障になっても元気モリモリです。

先日、預かれるかどうかの健康診断もして頂いておりましたが、健康で問題無しでした。
1週間、環境が変わって大丈夫かな?ちょっと不安でしたが、先生が本当に動物を愛していて優しくて、ここなら安心!と思える病院です。



明日は早朝に出発です。
夫は、今年ずっと忙しくて、今月は法事以外お休みなし。更にここ数日帰宅できずに仕事をしています。

今日帰ってこれるのかな・・・。最悪タクシーになるとのこと。かなり心配です・・・。





ハンドメイドブログランキングに参加しています。
皆様のぽちっでハッピーになります。
1日↓1クリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

1週間のうちに季節は秋

ただいまです。

5泊6日、グアムに行って参りました。


1週間更新しない間も覗いて下さった方々。ありがとうございます♡


日本では台風により沢山の被害が出たようですね。
今更ですが皆さんの住んでいるところは大丈夫でしょうか。


わたしの住んでいるマンションでも何度か停電があったようです。
ベランダもスゴイことになっていました。


成田に着いて、とにかく寒くて寒くてびっくり!
そして携帯の電源を入れた瞬間に、登録している横浜の災害情報メールが30件届きました。
グアムでも毎晩NHK WORLDを観ていましたが、やはり相当な数日間だったのだな、と改めて思いました。


今日は1日中洗濯機を回しつつ、うさぎのじゃむくんをお迎えに行き、空っぽの冷蔵庫の補充の為買い出しに明け暮れ、家族がリクエストする日本食を作りまくって、あっという間に夜となりました。


ハンドメイドモードになるには少し時間がかかりそうです・・・。
とにかく生活を切り替えねば!です。

あ、でも、スイッチが入る前に旅行記をアップしちゃうと思います。
ハンドメイド作品がなくても皆さん遊びに来てくださいね。




ハンドメイドブログランキングに参加しています。
当然のことながら、1週間で、がくーんと順位が下がってしまいました。
今日もハンドメイドは全く関係ない記事ですが、ぽちっと宜しくお願いしますーっ!

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

グアム1日目 9/19(月)

旅が好きです。
これまで沢山旅をしてきました。

旅には、一緒に行く人や場所、目的によって、計画をしっかり立てたり、のんびり気ままに行き当たりばったりだったり、それぞれの良さがあります。

去年は主人、娘、義母、義祖母とグアムに行きました。
海外初めての義祖母と娘の為、綿密な計画を立て、のんびりしながらも充実した内容となりました。

今回は主人、娘、実父との4人旅。
主人はヨーロッパと南の島好き。
わたしはヨーロッパ好き。
父はアメリカとハワイが好き。

父は、最初グアムなんていやだーっと言っていましたが、子連れは、とにかく近い方が親が楽だと思います。
フライト時間よりも時差。
グアムは時差1時間だし、何よりもハワイよりお値段がずっと安いので、娘が小さいうちはまだまだお世話になりそうです。

今回は、父にグアムを好きになってもらおうという目的がありました。
なので、綿密に、タイムテーブルも組んで、濃密な旅行にするぞ!
ということで、5泊6日、事細かに残します。

ベタですが、グアム、おすすめですよ。
これから行かれる方、是非是非参考にしてくださいね!


では。1日目。

+ Read More

グアム2日目 9/20(火)

2日目です。


グアム1日目→

+ Read More

グアム3日目 9/21(水)

3日目です。



グアム1日目→
グアム2日目→

+ Read More

profile

Haluna

Author:Haluna
もの作りが好きです。
娘Lei(4歳1ヶ月)との日々を織り交ぜつつ、創作活動をupしていきます。

海外放浪1年半後、某ブランドのパタンナーをしていました。
結婚して、出産直前までフリーでフルオーダーのウェディングドレスを作っていました。
育児が楽しくてしばらくミシンから遠ざかっていましたが、徐々に動き始めます。

釣り命のおしゃれ夫、スイマーなラテン娘、エルヴィスな父と4人暮らし。

ハンドメイドランキングに参加しています。
↓1日1クリックして頂けると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
そしてもう1つ新しく「子育てスタイル」に登録してみました。
こちらもどうぞ、1日1ポチ↓で、応援して頂けるとシアワセです♡


子育てスタイルに参加中♪


※作品のオーダー、随時承っております♡
まずはコメント欄より、ご相談下さいね!

new
comment
trackback
monthly archive
category
counter
search
link
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。