スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめます

娘がうまれてもうすぐ3年。
長い長いお休みを頂いていました。
そろそろ充電いっぱいです。
わたしも動き出さねば!と、抜け殻からの脱出です。

娘が幼稚園に入ったら、ショップを始めたいなと思っています。
それに向けて、少しずつですが、もぞもぞと、制作過程やら育児やら、きっと起こり得るであろう挫折も吐き出してしまおう、と。

どうかお付き合いいただける方がいらっしゃいましたら、宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

蚊の恐怖

我が家はマンションの為、蚊がお部屋に入ってくることは殆どありませんが、敷地内の蚊の毒素たるや・・・
もう本当にすごいんです。

娘が、眼の横を蚊に刺されました。
日を追うごとに腫れてきて、今朝は上まぶたも下まぶたも、鼻の方までも腫れてきて目が開かないくらいになってしまいました。

あまりにもひどい顔なので、日曜日でしたが近所に無休の24時間対応病院があるので受診。
先生は、「全身に毒が回って熱が出ると大学病院で入院になっちゃうから、がっつり治しましょう!安静に!プール?行かないほうが良いね」と、予想外の対応。
飲み薬(抗生物質)、点眼薬、塗り薬の3方向から治療することになりました。

人気病院だし、蚊に刺されただけで病院に行くのも気が引けるな、と思っていたけど、行って良かったです。

でも、先週風邪で40度の熱を出して、咳も鼻水も治りかけだったのに、またスイミングスクールをお休みしなくちゃいけません。
お盆休みにも入るし、当分プールに行けないかもしれません。
スイマーなleiのストレス発散方法を考えなくちゃ!

そういえば去年の夏も風邪ひいた後、上まぶたを2連続刺されてお岩さんみたいになっていた事を思い出しました。

歴史は繰り返す。

蚊って怖い。

きっかけはバブーシュカ


2ヶ月前、娘が突然何の前触れもなく「スリッパが欲しい」と訴えてきました。
どんなスリッパが欲しいのか尋ねると、「茶色くて、青いの」とのこと。

茶色?渋いですね。

いつも派手な色のものを与えてしまうわたし。
子供らしく、ピンクや虹色や水玉とかじゃだめ?と提案するも娘は頑な。

そこで家中の生地を調べましたが、茶色は皮革しかなく、青はリーバイスのデニムしかなく、とりあえず家にあったスリッパを見ながらパターンを引いて夜中に仕上がったのがこれ。

裏も本革使用の高級スリッパです。


・・・久し振りのミシンでした。


産後、必要に迫られてミシンを使うこともありましたが、作り出すとやめられない性格の為か、娘がご機嫌斜めになってしまうので、随分遠ざかっていたのです。

娘はスリッパができあがるまで、それはそれはおりこうさんに待っていてくれて、きらきらの笑顔で喜んでくれました。
わたしも、なんだかとても嬉しくて、その瞬間、これまで封じ込めていた創作意欲に火が付いてしまったのです。
それからわたしは時間をみつけては、ちょこちょこ洋服や帽子を作り始めました。


初のスリッパだし、パターンも気に入らない部分が多々あるけれど、これは娘にとってもわたしにとっても、本当に大切な1足になりました。


数日後。
娘が大好きな映画「ポーラーエクスプレス」を観ながら、主人公の少年のスリッパを「leiちゃんのとおんなじだね」と満足そうに教えてくれました。
どうやら彼のスリッパにずっと憧れていたようです。

IKEA布で帽子

P1080677_convert_20110809122535.jpg

IKEAに行く度についつい生地を大量買いしてしまうのですが、結構固いキャンバス地などは洋服には不向き。
結局クッションカバーやかばんや帽子を作ることになります。

この帽子、娘はかなり気に入ってくれて、2ヶ月位使用頻度が高いのですが、そんなにくたっとしません。
ちなみに、私はガンガン洗濯機で洗いたいので芯貼りなし。

でも、出来上がり後すぐに写真に撮っておけばよかったかな。よく見るとしわが・・・。

えがくひと


2歳過ぎた頃に描いたママのお顔。
アーティスティック!

P1080400_convert_20110810144500.jpg
・・・これが2歳半。

P1080663_convert_20110810144826.jpg
・・・そして2歳7か月。
だんだん平凡になってきてしまいましたね。

P1080659_convert_20110810144948.jpg
集中力。

ちょっぴりハワイアン

P1080558_convert_20110808012057.jpg
IKEAの布でウェストシャーリングシャツを作りました。
手が邪魔で見えにくいけど、こういうちょうちん袖から出た細い腕、たまらないです。

シャーリングはもう1,2本足して、もう少し寸法をゆるくした方が着やすそう。

でもやっぱりこの生地はそもそもギャザーに向いていないようです。張りが出過ぎてしまうので、もう少し柔らかい素材で再チャレンジします!

派手なパンツを余裕で履きこなす人々


父娘でIKEA布パンツ。
この写真、全く派手さを感じさせませんが、結構主張するパンツだと思います。


先日娘が履いていた手抜きウェストゴムパンツ↓。既にシミつき&洗濯し過ぎてシワシワの為画像縮小。
P1080740_convert_20110811113537.jpgP1080742_convert_20110811113703.jpg
これを羨ましがる夫。
「俺用に明後日の会社のBBQまでに作っとけよ」と命令され、昭和の女はしぶしぶ夜なべしました。


旦那様の方はきちんとポケット付き、前開き、ウェストベルト仕様に致しました。
後ろのウェストには、着用時には殆どわからない程度にゆるーくゴムを入れています。
P1080675_convert_20110811115303.jpgP1080676_convert_20110811115448.jpg

後姿。この撮影後、パパがBBQへ繰り出し、娘はしょんぼり。一緒にお出かけだと思ったみたい。
P1080738_convert_20110811112000.jpg
この生地、大量買いしたけど色々作ってもう残りわずか。まだ売っているかなぁ。補充せねば。

ママべったりの病

P1080752_convert_20110813111110.jpg
P1080750_convert_20110813111015.jpg
毎日毎日絵の具で「おててぺったんするぅー」って言ってくる小娘。
通信英語教材のワールドワイドキッズイングリッシュのせいです。
飽きっぽいので、10分もしたら「はさみするぅー!スィザーズ!スィザーズゥ!」
・・・それが終わると「ママーピアノピアノー」←のだめのせいです。
「ママー一緒に木琴しようよー」「ママーねんどしたぁーいー」「ママーしゃぼんだまー」
「ママー絵本読んで―」「ママー見て―でんぐり返し上手でしょー」
「ママーお化粧してよー」「ママーかくれんぼね」
「一緒にハーモニカね。ママはピアニカね」「ママーtouch the animals*1するぅー」



お願いだから、一人遊びもできるようになってください。



だからわたし、プールのお盆休み、恐怖だったんです。
嗚呼、火曜日までプールに行けないなんて・・・。
お外も暑いし、ミシンもパターンもしたいのに。

やっぱり、夜なべするしかないのでしょうか。


*1) Touch the Animals↓こういうの並べて遊ぶゲームです。我が家は本当に足の踏み場なし。
P1080757_convert_20110813115758.jpg

出産ラッシュ

P1080726_convert_20110811112359.jpg
わたしのまわり、めでたいことに今年度は出産ラッシュ!
というわけで、作りましたよ、肌着。
夏仕様ですが。
babyの名前タグをどこに縫い付けようかなーと、楽しく悩み中です。
でも、肌着は今後、当分作る気にはなれません。

何も考えずに全てバイヤス仕立てにしてしまったので、バイヤステープ作りで丸1日潰れてしまいましたとさ。
P1080643_convert_20110811113039.jpg
しかも今「愛するミシン様」を修理に出しているので母のミシンで縫っているのですが、これがまあ見事にわたしと相性が合わないようで。
多分いつもの倍以上の時間を無駄にしてしまったと思います。

娘leiが嫉妬するので、同じ生地でワンピを作っておきました。
            パターン:「おしゃれが好きな女の子の服」まのあきこ著より
P1080730_convert_20110811112509.jpg
気に入って、よく着てくれるのは嬉しいのですが。
・・・これがまあ見事に似合わないのです。
何故でしょう?
この生地、メルヘンでふんわり優しい印象で、いかにも赤ちゃん向きだからでしょうか?
色白さん専用ですか?

・・・本当に、生地選びって、難しいですね。

夏全開ワンピ


今日はなんだか身体の調子が悪く、外出もせず、娘と二人おうちでまったりしていたのですが、娘の昼寝中に1作品仕上げてしまいました。

nani IROさんの貴重な生地です。
先日4m頼みましたら、もう在庫がないとのこと。
仕方なく半端な残生地1.6m、0.9m、0.6m全てを買い取りました。
とりあえずこの0.6mで何か作りたかったので、パターン無しで適当に長方形のみで作ったこのワンピ。
余った部分でシュシュ2個作ったら、殆どゴミが出ませんでした。
我ながらお見事です。エコですね。

そして寝起きの娘。目がうつろ・・・
P1080766_convert_20110815230917.jpg


足、広げ過ぎやしませんか?
P1080771_convert_20110815230957.jpg
やっぱり我が家のちびくろサンボちゃんは、原色が良く似合います。
ブルー好きの彼女。とても気に入ってくれましたとさ。


♪ここでひとつ親バカにお付き合いいただけますか?

この後、娘がピアノを弾いていた時のこと。
高音の方でシーソーシーソーと弾きながら「ママ、救急車だね」
ラーファーラーファーと弾きながら「パトカーだよ」と。
低い方でジャカジャカ弾きながら「こわーい大きな虫が来たよー」
高い音をポロンポロンして「ちっちゃな虫だよー」

とまあ他人から見たら本当に至極些細な事ではありますが、母であるわたくしは、そんな風に表現をしてくれるようになった娘にしばし涙ぐむのでした。
ちゃんちゃん、おしまい。今日は寝ます。
profile

Haluna

Author:Haluna
もの作りが好きです。
娘Lei(4歳1ヶ月)との日々を織り交ぜつつ、創作活動をupしていきます。

海外放浪1年半後、某ブランドのパタンナーをしていました。
結婚して、出産直前までフリーでフルオーダーのウェディングドレスを作っていました。
育児が楽しくてしばらくミシンから遠ざかっていましたが、徐々に動き始めます。

釣り命のおしゃれ夫、スイマーなラテン娘、エルヴィスな父と4人暮らし。

ハンドメイドランキングに参加しています。
↓1日1クリックして頂けると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
そしてもう1つ新しく「子育てスタイル」に登録してみました。
こちらもどうぞ、1日1ポチ↓で、応援して頂けるとシアワセです♡


子育てスタイルに参加中♪


※作品のオーダー、随時承っております♡
まずはコメント欄より、ご相談下さいね!

new
comment
trackback
monthly archive
category
counter
search
link
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。